フリード デザイン


使いやすさにこだわったデザイン: コードレスサイクロン FREED シャープ

フリードが生まれた背景 真四角のモビリオから一転、シャープなデザインになったフリード。

でも広さは充分 ここで国内販売の最新状況を説明しておこう。

初代フリード/フリードスパイクでは個別のデザインを用意していたのに対し、今回の新型ではデザインを統一している。

派生車種 フリード+ フリードスパイク フリードスパイクハイブリッド エクステリアはノーマルに比べて大胆なデザインのエアロバンパーや専用グリルが目を引きます。

フリードのブログ「東京女子流*の楽書き」 東京女子流を応援しています。

当方からすれば デザインは、新型ならいらないと言えるくらい 我が家のフリードを気に入っている。

モビリオは四角張ったフォルムでデザイン的にはあっさり路線。

モチロンそこが狙いだったのだろうけど、あまりにも「モノ」的だったんだな。

モビリオのときに比べると標準車とスパイクとの外観上の違いは控えめ。